埼玉メンタルヘルス交流会(Saitama Mental health Network:SMN)では、不眠症からうつ病、統合失調症、不安障害、発達障害、認知症に至るまで心の健康(メンタルヘルス)について、一般の方や医療福祉関係者などを対象に、埼玉県にて医師が毎月セミナーを行っております。

☆どなたでもご参加いただけます。

薬物療法は非常に大切ですが、
今年は、クスリをなるべく使わない治療や予防法をテーマに、栄養療法や東洋医学的アプローチやその他の様々な工夫について、最新の情報を交えて行いたいと思います。

News 最新情報

2019.03.20 次回は川越駅西口前の東上パールビルで開催します。
2015.12.03 事前申し込みはございません。 当日、会場にお越しください。
2015.04.01 4月より川越駅西口“ウェスタ川越”で開催致します。 ウニクス川越が併設されています。

2019年5月11日 奥平智之先生 出版記念イベント 埼玉県川越

~奥平智之先生 出版記念会~ 「栄養型うつを治す食事術~各種栄養素と血液検査~」 日時 2019年5月11日(土) 13時半開場 14時開演 場所 東上パールビルヂング 第一・第二会議室 http://www.tojo-building.com/access.php
参加条件 年会費5千円 参加費無料
次回以降の参加費は無料または会員価格でご案内の予定 単発での参加も可能:参加費3千円 ※昨年12月に今年度分の年会費を支払い済の会員の方は、今回の参加費も無料です。

どなたでもご参加いただけます。

事前申し込みはございません。

当日会場にお越しください。

今後の開催予定
6~9月は未定
10月26日(土)「ハロウィーン」14時~16時半 東上パールビルヂング(予定)
12月15日(日)「クリスマス会」14時~16時半 ウェスタ川越(予定)

①「食べてうつぬけ(201711月発売):鉄欠乏を中心に栄養の問題を詳しく解説。貧血がないために見逃されている鉄欠乏によるさまざまな心身の不調に対して、鉄欠乏女子を”テケジョ”と命名し、注意喚起をしている。わかりやすいイラストや15個のチェックリストを用いて、各種栄養とメンタルヘルスの関係を200ページ以上に渡り詳しく解説している。情報満載で辞書的な1冊。
http://amzn.asia/bHNDkGE

血液栄養解析を活用!うつぬけ食事術(20192月発売):栄養の問題で改善するうつ状態を「栄養型うつ」と名付け、栄養と精神症状の密接な関係を解説。そして “腸”について、イラストを用いて詳しく説明している。血液検査を活用した栄養解析については、栄養の視点からみた理想値・黄色信号・赤信号を50以上の項目で掲載。12症例を解説し、メンタルヘルスを栄養面からケアするコツを学べる。医療関係者が明日からのケアや治療に使える実践的な内容。
https://amzn.to/2BKeJrU

鉄欠乏女子 テケジョ 救出ガイド(20193月発売):「食べてうつぬけ」のエッセンスを凝縮するだけでなく、鉄欠乏に関する最新情報も掲載。また、鉄欠乏で理解すべき、「炎症」について詳しく紹介している。テケジョ脱出のための25個のレシピ掲載の実践編。
https://goo.gl/dCkmEA




「メンタルヘルスは食事から」奥平智之先生 埼玉メンタルヘルス交流会
「血液栄養解析を活用!うつぬけ食事術」奥平智之著
「マンガでわかる 食べてうつぬけ 鉄欠乏女子(テケジョ)救出ガイド」奥平智之著
「マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ」奥平智之著

埼玉メンタルヘルス交流会 案内状 裏 開催場所 ウェスタ川越

埼玉メンタルヘルス交流会 ウェスタ川越
2018年度 食事栄養療法倶楽部 埼玉メンタルヘルス交流会(ウェスタ川越) :奥平智之先生、猪超英明先生、宮澤賢史先生、地曳直子先生、帯津良一先生、橋口智親先生、久野 淳先生、国光美佳先生、廣瀬哲也先生、森安美月先生、北川 純先生、国光美佳先生、廣瀬哲也先生、森安美月先生、北川 純先生、松本桃代先生、石神 等 先生

【開催予定】埼玉メンタルヘルス交流会

≪過去の講演と今後の予定≫

【2015年度】
4月11日(土)       中島  衛 先生「うつ病」

5月9日(土)         角田健一先生「睡眠」
6月6日(土)         野口なつ美先生「食事」
7月4日(土)         竹野良平先生 「認知症」
8月23日(日)       溝口徹先生「分子整合栄養医学」
9月27日(日)       向川朝子先生、小池宙先生「漢方」
10月25日(日)     古市ゆり先生  
                               「栄養学的な血液データの読み方」
11月15日(日)     今野裕之先生「認知症と栄養」
12月6日(日)       山口聖子先生「アロマテラピー」


【2016年度】
1月24日(日)       皆川真哉先生「血糖コントロール」
2月21日(日)       伊藤  隆  先生「漢方」

3月27日(日)       芝恵美子先生「頭痛 めまい、抗加齢」
4月24日(日)       井原  裕  先生  
                          「生活習慣病としてのうつ病」

5月22日(日)       稲見浩太先生「発達障害」
6月12日(日)       吉永陽子先生 「統合失調症」
7月23日(土)       阿部又一郎先生「躁うつ病」
8月27日(土)       溝口 徹 先生「腸内フローラ」
9月10日(土)       喜多敏明 先生「漢方医学と心理学」 
10月10日(月)     小山尚也先生「健康の三本柱」
11月20日(日)     今野裕之先生「アンチエイジング、認知症」 AM
12月17日(土)     山口聖子先生  「アロマ」
【2017年度】 
1月 22日(日)      森永宏喜先生  「歯科と食事栄養」 
2月 19日(日)      上田  諭  先生  「認知症

3月 20日(月)      磯野  浩  先生  「認知症」
4月 9日(日)        
野村 総一郎 先生 「うつ病」
5月 21日(日)  喜多 洋平 先生「腸管」
6月 17日(土)  新谷 卓弘 先生 「漢方」
7月23日(日)      小幡 宏一 先生「歯科」
8月19日(土)    南雲 吉則 先生  「食事」  
9月 3日(土)       
賴 建守  先生  「漢方」
10月 7日(土)     
平川  亘  先生  「認知症」
11月3日(金 祝) 宗田 哲男 先生「ケトン体」
12月2日(土) 山口 智 先生 「鍼灸」


【2018年度】
1月21日(日) 藤澤 重樹 先生 「腸脳皮膚相関」
2月18日(日) 宮澤 賢史 先生 「栄養療法」
3月18日(日) 帯津 良一 先生 「ホリスティック医学」
4月8日(日) 久野 淳 先生 「食事」
5月13日(日) 廣瀬 哲也 先生 「リレーフォーライフ  がん」
6月2日(土) 北川 純 先生 「歯科」
7月22日(日) 石神 等 先生 「心理」
8月19日(日) 久永 明人 先生 「精神科漢方」
9月17日(祝・月)
吉田 格 先生 「歯科と栄養療法」
10月31日(水) 横部 旬哉 先生 「痛み」

11月14日(水) 永田 孝行 先生 「糖質」

 

大野 修嗣 先生「漢方」

井原  裕  先生    「食事」

志村 哲祥 先生 「睡眠 」  

寺田 伸一先生
            
仙田  晶子 先生「漢方」    

冨田  直樹 先生  「うつ病」
竹野  良平 先生  「食事と栄養」
伊利   元  先生    「鍼灸」
山田  浩樹 先生 
笹岡  大史 先生

加藤 公敏 先生 「腸内細菌」

飯田 英信 先生 「食事と栄養」
戸田 裕之 先生
増田 俊和 先生 「認知症」

石垣 達也 先生 「統合失調症」
北濱 眞司 先生 「アンチエイジング」
大森 敏秀 先生 「腸管」
澤田 法英 先生
島津智一先生 「脂質  EPA」 
田中耕一郎先生 「漢方」 

                   

薬物療法は非常に大切ですが、
今年は、クスリをなるべく使わない治療や予防法をテーマに、食事・栄養療法や漢方治療やその他の様々な工夫について、最新の情報を交えて行いたいと思います。
 

 

埼玉メンタルヘルス交流会(SMN)マスコットキャラクターはっぴーちゃん
10〜12時 食事栄養療法倶楽部 &14〜17時 埼玉メンタルヘルス交流会(ウェスタ川越) :奥平智之先生、猪超英明先生、宮澤賢史先生、地曳直子先生、帯津良一先生、橋口智親先生、久野 淳先生、国光美佳先生、廣瀬哲也先生、森安美月先生、北川 純先生、国光美佳先生、廣瀬哲也先生、森安美月先生、北川 純先生、松本桃代先生、石神 等 先生
埼玉県
埼玉メンタルヘルス交流会( Saitama Mental health Network : SMN )


後援   :   川越市内科小児科精神科医会 川越市歯科医師会 川越市薬剤師会   狭山市薬剤師会 (公社)埼玉県鍼灸師会 埼玉県女性薬剤師会 埼玉県作業療法士会 日本栄養精神医学研究会 埼玉県西部地区東洋医学研究会
お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る