埼玉メンタルヘルス交流会(Saitama Mental health Network:SMN)では、不眠症からうつ病、統合失調症、不安障害、発達障害、認知症に至るまで心の健康(メンタルヘルス)について、一般の方や医療福祉関係者などを対象に、埼玉県にて講演会を開催しております。

☆どなたでもご参加いただけます。


News 最新情報

2019.10.26 埼玉メンタルヘルス交流会 2019年10月26日(土) 14:00〜17:00 ◎自然の力とメンタルヘルス◎
2019.03.20 次回は川越駅西口前の東上パールビルで開催します。
2015.12.03 事前申し込みはございません。 当日、会場にお越しください。

埼玉メンタルヘルス交流会2019年10月◎奥平智之先生&吉澤貴世先生&沖原雄先生

PDFファイルを表示
埼玉メンタルヘルス交流会
2019年10月26日(土) 14:00〜17:00
◎自然の力とメンタルヘルス◎
 
~プログラム~
「農の力で心身をケアする試み」
吉澤 貴世(よしざわ きよ) 先生
 
「和洋ハーブとメンタルヘルス」
沖原 雄(おきはら たけし) 先生
株式会社セキ薬品 調剤部 薬剤師
 
「栄養と東洋医学」
医療法人山口病院 精神科部長
日本栄養精神医学研究会 会長
 
開場 13:30
事前申込み不要。どなたでも参加できます。途中参加・退出は自由です。 
☆当日はハロウィンです。仮装をしてご参加くださった会員の方には特典がございます。
 
参加費:会員 500円(年会費5000円)
    非会員 3000円(年会費なしで、単発の参加も可能です)
 
東上パールビルヂング  〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町15-13 東上パールビルヂング Tel: 049-242-3102
JR・東武東上線川越駅西口から徒歩約1分。西口歩行者用デッキ手前階段を降り、右側へ。   
横断歩道を渡った三井生命ビル(1階が三越)の隣のビル(1階が武蔵野銀行)

吉澤貴世先生のプロフィール◎

ファーム&ガーデン白岡オーナー

https://farm-garden.net

1985甲南女子大学 フランス語科卒業後ニューヨークに短期留学

1991日清食品株式会社に入社

1996結婚を機に退社後、夫の法律事務所の事務を手伝う

1999不妊治療を始めると治療などによるストレスや薬の副作用により精神を病み、精神科の閉鎖病棟の入退院も繰り返す

2009夫の親戚に管理委託していた農地を高齢の為、突然返還 病の身体を引きずりながらジャガイモひとつから作物を作り始めた 陽の光をあび、土の匂いを嗅ぎ、身体を動かす様になると肉体の疲れによる良質の睡眠が取れるようになり、体内時計も整ってきた 自然農法を学び、収穫した新鮮な野菜を食し、味噌などの加工品を手作りしたりと、昔ながらの農家の生活を始めた 体調は良くなり、みるみる薬の量も減り、気がつけば社会復帰を果たしただけでなく、自宅の畑も蘇った そんな経験を活かして、2010頃より健常者はもとより心身不調者や障がい者の方を受け入れ、農園体験を提供を行う。

◎沖原雄先生のプロフィール◎

株式会社セキ薬品調剤部薬剤師

2002年に東京薬科大学薬学部を卒業、そのまま修士課程に進学しました。卒業後は、高田製薬株式会社の製剤研究部門で4年間、株式会社富士薬品の製剤研究部門で6年間働きました。その後、キャリアチェンジをして、2014年にカイエー薬局へ、2016年にセキ薬品株式会社へと転職をしました。薬剤師業務歴としては5年です。

薬局はコンビニ以上あり、薬剤師は一番身近な医療人になれるはずが、体調が悪くなって頼られるのは医師であり、薬剤師ではない。だから、病気になる前の段階で頼られる存在になりたいと考えました。
処方せんを持って薬局に来る人だけを対象とするのではなく、地域に出向いていって未病の人を、いろいろな方と連携して健康の手助けをする活動をしなければいけない。」それが薬剤師のあるべき姿だと考えています。

その活動の一つに農心連携があり、身近なものの中にもハーブがある気付きなどを伝えるお手伝いをさせていただいております。


主催:埼玉メンタルヘルス交流会(SMN) http://www.saitama-m.net
住所:〒350-1122 埼玉県川越市脇田町16-13 山口病院医局内 SMN事務局
Facebook:https://www.facebook.com/saitama.mental
メール:saitamamental@excite.co.jp
 
後援:川越市薬剤師会、狭山市薬剤師会、川越市歯科医師会、(公社)埼玉県鍼灸師会、埼玉県女性薬剤師会、埼玉県作業療法士会、日本栄養精神医学研究会、埼玉県西部地区東洋医学研究会、埼玉若手漢方医会

鉄欠乏女子(テケジョ) のFBページでも各種講演会のご案内をしております。
 
埼玉メンタルヘルス交流会2019年10月◎奥平智之先生&吉澤貴世先生&沖原雄先生

2019年5月11日 奥平智之先生 出版記念イベント 埼玉県川越

PDFファイルを表示
埼玉メンタルヘルス交流会 2019 .5.11
~プログラム~
「栄養型うつを治す食事術〜各種栄養素と血液検査〜」
奥平 智之(おくだいら ともゆき)先生 
開場 13:30 事前申込み不要。
どなたでも参加できます。
途中参加・退出は自由です。
16時から、希望者にサイン会、爪チェックなどを行います。
参加費:会員 500円(年会費5000円)  
※昨年12月に2019年度の年会費支払い済の会員の方は、今回の参加費は、無料。
非会員 3000円(年会費なしで、単発の参加も可能です) 

会場:東上パールビルヂング 
〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町15-13 東上パールビルヂング Tel: 049-242-3102    JR・東武東上線川越駅西口から徒歩約1分。西口歩行者用デッキ手前階段を降り、右側へ。
横断歩道を渡った三井生命ビル(1階が三越)の隣のビル(1階が武蔵野銀行)

どなたでもご参加いただけます。

事前申し込みはございません。

当日会場にお越しください。


10月26日(土)「ハロウィーン」14時~16時半 東上パールビルヂング(予定)
12月15日(日)「クリスマス会」14時~16時半 東上パールビルヂング(予定)

①「食べてうつぬけ(201711月発売):鉄欠乏を中心に栄養の問題を詳しく解説。貧血がないために見逃されている鉄欠乏によるさまざまな心身の不調に対して、鉄欠乏女子を”テケジョ”と命名し、注意喚起をしている。わかりやすいイラストや15個のチェックリストを用いて、各種栄養とメンタルヘルスの関係を200ページ以上に渡り詳しく解説している。情報満載で辞書的な1冊。
http://amzn.asia/bHNDkGE


血液栄養解析を活用!うつぬけ食事術(20192月発売):栄養の問題で改善するうつ状態を「栄養型うつ」と名付け、栄養と精神症状の密接な関係を解説。そして “腸”について、イラストを用いて詳しく説明している。血液検査を活用した栄養解析については、栄養の視点からみた理想値・黄色信号・赤信号を50以上の項目で掲載。12症例を解説し、メンタルヘルスを栄養面からケアするコツを学べる。医療関係者が明日からのケアや治療に使える実践的な内容。
https://amzn.to/2BKeJrU

鉄欠乏女子 テケジョ 救出ガイド(20193月発売):鉄欠乏に関する最新情報も掲載。また、鉄欠乏で理解すべき、「炎症」について詳しく紹介している。テケジョ脱出のための25個のレシピ掲載の実践編。女性と子どもの不調回復例を新しいマンガでわかりやく解説。

https://goo.gl/dCkmEA




PDFファイルを表示
奥平智之先生 埼玉メンタルヘルス交流会 特別企画「栄養型うつを治す食事術〜各種栄養素と血液検査〜」
「血液栄養解析を活用!うつぬけ食事術」奥平智之著
「マンガでわかる 食べてうつぬけ 鉄欠乏女子(テケジョ)救出ガイド」奥平智之著
「マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ」奥平智之著

埼玉メンタルヘルス交流会 案内状 裏 開催場所 ウェスタ川越

埼玉メンタルヘルス交流会 ウェスタ川越
2018年度 食事栄養療法倶楽部 埼玉メンタルヘルス交流会(ウェスタ川越) :奥平智之先生、猪超英明先生、宮澤賢史先生、地曳直子先生、帯津良一先生、橋口智親先生、久野 淳先生、国光美佳先生、廣瀬哲也先生、森安美月先生、北川 純先生、国光美佳先生、廣瀬哲也先生、森安美月先生、北川 純先生、松本桃代先生、石神 等 先生

【開催予定】埼玉メンタルヘルス交流会

≪過去の講演と今後の予定≫

【2015年度】
4月11日(土)       中島  衛 先生「うつ病」

5月9日(土)         角田健一先生「睡眠」
6月6日(土)         野口なつ美先生「食事」
7月4日(土)         竹野良平先生 「認知症」
8月23日(日)       溝口徹先生「分子整合栄養医学」
9月27日(日)       向川朝子先生、小池宙先生「漢方」
10月25日(日)     古市ゆり先生  
                               「栄養学的な血液データの読み方」
11月15日(日)     今野裕之先生「認知症と栄養」
12月6日(日)       山口聖子先生「アロマテラピー」


【2016年度】
1月24日(日)       皆川真哉先生「血糖コントロール」
2月21日(日)       伊藤  隆  先生「漢方」

3月27日(日)       芝恵美子先生「頭痛 めまい、抗加齢」
4月24日(日)       井原  裕  先生  
                          「生活習慣病としてのうつ病」

5月22日(日)       稲見浩太先生「発達障害」
6月12日(日)       吉永陽子先生 「統合失調症」
7月23日(土)       阿部又一郎先生「躁うつ病」
8月27日(土)       溝口 徹 先生「腸内フローラ」
9月10日(土)       喜多敏明 先生「漢方医学と心理学」 
10月10日(月)     小山尚也先生「健康の三本柱」
11月20日(日)     今野裕之先生「アンチエイジング、認知症」 AM
12月17日(土)     山口聖子先生  「アロマ」
【2017年度】 
1月 22日(日)      森永宏喜先生  「歯科と食事栄養」 
2月 19日(日)      上田  諭  先生  「認知症

3月 20日(月)      磯野  浩  先生  「認知症」
4月 9日(日)        
野村 総一郎 先生 「うつ病」
5月 21日(日)  喜多 洋平 先生「腸管」
6月 17日(土)  新谷 卓弘 先生 「漢方」
7月23日(日)      小幡 宏一 先生「歯科」
8月19日(土)    南雲 吉則 先生  「食事」  
9月 3日(土)       
賴 建守  先生  「漢方」
10月 7日(土)     
平川  亘  先生  「認知症」
11月3日(金 祝) 宗田 哲男 先生「ケトン体」
12月2日(土) 山口 智 先生 「鍼灸」


【2018年度】
1月21日(日) 藤澤 重樹 先生 「腸脳皮膚相関」
2月18日(日) 宮澤 賢史 先生 「栄養療法」
3月18日(日) 帯津 良一 先生 「ホリスティック医学」
4月8日(日) 久野 淳 先生 「食事」
5月13日(日) 廣瀬 哲也 先生 「リレーフォーライフ  がん」
6月2日(土) 北川 純 先生 「歯科」
7月22日(日) 石神 等 先生 「心理」
8月19日(日) 久永 明人 先生 「精神科漢方」
9月17日(祝・月)
吉田 格 先生 「歯科と栄養療法」
10月31日(水) 横部 旬哉 先生 「痛み」

11月14日(水) 永田 孝行 先生 「糖質」  

12月2日(日)  朴宗秀先生「ビタミンとミネラル」

【2019年】
5月11日(土) 奥平 智之 先生 「栄養型うつ 血液検査」
10月26日(土)「ハロウィーン」14時~16時半 東上パールビルヂング
12月15日(日)「クリスマス会」14時~16時半 同上




埼玉メンタルヘルス交流会(SMN)マスコットキャラクターはっぴーちゃん
埼玉県
埼玉メンタルヘルス交流会( Saitama Mental health Network : SMN )
後援   : 川越市内科小児科精神科医会 川越市歯科医師会 川越市薬剤師会   狭山市薬剤師会 (公社)埼玉県鍼灸師会 埼玉県女性薬剤師会 埼玉県作業療法士会 日本栄養精神医学研究会 埼玉県西部地区東洋医学研究会
お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る