Home > 2015年度開催内容 埼玉メンタルヘルス交流会
2015年度開催内容 埼玉メンタルヘルス交流会

当日申込み&ご参加できます。

埼玉メンタルヘルス交流会

2015年2月のセミナー

「減薬」がテーマです。

「クスリの減らしかた」

葛西正文(かさいまさふみ)先生 埼玉メンタルヘルス交流会 後援 川越市薬剤師会
埼玉メンタルヘルス交流会
埼玉メンタルヘルス交流会

2015年3月のセミナー

「認知症」がテーマです。

PDFファイルを表示
PDFファイルを表示
葛西正文先生 埼玉メンタルヘルス交流会 後援 川越市薬剤師会
埼玉メンタルヘルス交流会

2015年4月11日 中島衛(なかじままもる)先生

4月は「うつ」がテーマです。

 

PDFファイルを表示   表

PDFファイルを表示   裏

 

東松山病院理事・医局長 中島衛(なかじままもる)先生の特別講演です。

中島衛(なかじままもる)先生 埼玉メンタルヘルス交流会 後援 : 川越市薬剤師会 埼玉県鍼灸師会
埼玉メンタルヘルス交流会

2015年5月9日 角田健一(つのだけんいち)先生

5月は「睡眠」がテーマです。

 

PDFファイルを表示

南飯能病院院長 角田健一(つのだけんいち)先生の特別講演です。

角田健一(つのだけんいち)先生 奥平智之先生  埼玉メンタルヘルス交流会 後援 川越市薬剤師会 埼玉県鍼灸師会
埼玉メンタルヘルス交流会 ウェスタ川越
埼玉メンタルヘルス交流会 ウェスタ川越
埼玉メンタルヘルス交流会

2015年6月6日 野口なつ美(のぐちなつみ)先生

6月は「食事」がテーマです。

 

PDFファイルを表示

新宿溝口クリニック 野口なつ美(のぐちなつみ)先生の特別講演です。

 

野口なつ美(のぐちなつみ)先生 埼玉メンタルヘルス交流会 後援 川越市薬剤師会 埼玉県鍼灸師会
埼玉メンタルヘルス交流会

2015年7月4日 竹野良平(たけのりょうへい)先生

7月は「認知症」がテーマです。

 

表 PDFファイルを表示

 

石心会狭山病院メンタルヘルス科副部長 竹野良平(たけのりょうへい)先生の特別講演です。

竹野良平(たけのりょうへい)先生 奥平智之先生 埼玉メンタルヘルス交流会 後援 川越市薬剤師会 埼玉県鍼灸師会
埼玉メンタルヘルス交流会

2015年8月23日 溝口徹(みぞぐちとおる)先生

8月は「栄養療法」がテーマです。

 

表 PDFファイルを表示

新宿溝口クリニック院長 溝口徹(みぞぐちとおる)先生の特別講演です。

溝口徹(みぞぐちとおる)先生 奥平智之先生 埼玉メンタルヘルス交流会 、後援 川越市薬剤師会 埼玉県鍼灸師会
溝口徹(みぞぐちとおる)先生:分子整合栄養医学:埼玉メンタルヘルス交流会

2015年9月27日 小池宙(こいけひろし)先生 向川朝子(むかいがわあさこ)先生

9月は「漢方治療と食事」がテーマです。

 

表 PDFファイルを表示

 

東京都済生会中央病院 総合診療内科 小池宙(こいけひろし)先生  

柏町内科 院長 向川朝子(むかいがわあさこ)先生

の特別講演です。

小池宙(こいけひろし)先生 向川朝子(むかいがわあさこ)先生 奥平智之(おくだいらともゆき)先生 埼玉メンタルヘルス交流会 後援 さきたまオケラの会 奥平智之先生 川越市薬剤師会 埼玉県鍼灸師会
埼玉メンタルヘルス交流会
埼玉メンタルヘルス交流会 さきたまオケラの会

2015年10月25日 古池ゆり(ふるいちゆり)先生

10月は「栄養学的な血液データの読み方」がテーマです。

PDFファイルを表示

宮澤医院 古池ゆり(ふるいちゆり)先生 の特別講演です。

古池ゆり(ふるいちゆり)先生 奥平智之先生 埼玉メンタルヘルス交流会 、後援 川越市薬剤師会 埼玉県鍼灸師会
埼玉メンタルヘルス交流会
埼玉メンタルヘルス交流会

2015年11月15日 今野裕之(こんのひろゆき)先生

11月は「認知症」がテーマです。
PDFファイルを表示

 

新宿溝口クリニックの今野裕之(こんのひろゆき)先生の特別講演です。

今野裕之(こんのひろゆき)先生 奥平智之先生 埼玉メンタルヘルス交流会 後援 川越市薬剤師会 埼玉県鍼灸師会
埼玉メンタルヘルス交流会
埼玉メンタルヘルス交流会

2015年12月6日 山口聖子(やまぐちせいこ)先生 若槻晶子(わかつきあきこ)先生

12月は「アロマテラピー」(香り)がテーマです。

 

PDFファイルを表示

山口病院院長 山口聖子(やまぐちせいこ)先生の特別講演です。

 

山口聖子(やまぐちせいこ)先生、若槻晶子(わかつきあきこ)先生 埼玉メンタルヘルス交流会
埼玉メンタルヘルス交流会
埼玉メンタルヘルス交流会

2016年1月24日(日) 【血糖コントロール】皆川真哉先生・奥平智之先生

血糖コントロールがテーマです。

糖尿病専門医、皆川医院院長の皆川真哉(みながわしんや)先生の特別講演です。

《教育講演》「精神症状を良くする食事と治療の実際」

医療法人山口病院(川越)精神科部長 /東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之(おくだいらともゆき)先生

《特別講演》「中高年の糖尿病治療と予防 要はこれだ!」

皆川医院院長/ 埼玉医科大学総合医療センター内分泌・糖尿病科 皆川真哉先生

PDFファイルを表示

2016年2月21日(日) 【漢方薬と食養生】伊藤隆先生・奥平智之先生

漢方薬と食養生がテーマです。

東京女子医科大学東洋医学研究所教授 伊藤隆(いとうたかし)先生の特別講演です

《教育講演》「食養生と栄養療法~最近の話題を交えて~」

医療法人山口病院(川越)精神科部長  奥平智之先生

《特別講演》「メンタルヘルスにおける漢方治療の実際」

東京女子医科大学東洋医学研究所教授 伊藤隆(いとうたかし)先生

 

 

PDFファイルを表示

2016年3月27日(日)【めまい・頭痛・抗加齢】芝恵美子先生・奥平智之先生

頭痛めまい 抗加齢 認知症がテーマです。

特別講演は、東浦和耳鼻咽喉科院長の芝恵美子(しばえみこ)先生です

《教育講演》「アンチエイジング医学と認知症」

医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生

《特別講演》「めまい・頭痛の治療と生活の工夫~メンタルヘルスの観点から~」

東浦和耳鼻咽喉科院長/順天堂医学部附属練馬病院小児科 芝恵美子先生


PDFファイルを表示

2016年4月24日(日) 【生活習慣とうつ状態】井原裕先生・奥平智之先生

生活習慣とうつ状態 がテーマです。

特別講演は、独協医科大学越谷病院こころの診療科 教授 井原裕(いはらひろし)先生です。

2016年4月24日(日)

《教育講演》「食によるうつ状態の改善と予防」

医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生

《特別講演》「生活習慣病としてのうつ病」

独協医科大学越谷病院こころの診療科 教授 井原裕先生


PDFファイルを表示

2016年5月22日(日)【発達障害と食事】稲見浩太先生・奥平智之先生

発達障害と食事がテーマです。

特別講演は森林公園メンタルクリニック院長 稲見浩太(いなみこうた)先生の特別講演です。

2016年5月22日(日)

《教育講演》「自閉症スペクトラムの理解と栄養療法」

医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之 先生

《特別講演》「大人の発達障害って何?」

医療法人昭友会 森林公園メンタルクリニック 院長 稲見浩太先生


PDFファイルを表示

2016年6月12日(日)【統合失調症と食事】吉永陽子先生・奥平智之先生

統合失調症と食事がテーマです。

特別講演は、医療法人社団碧水会長谷川病院 院長 吉永陽子(よしながようこ)先生です。

2016年6月12日(日)

《教育講演》「くすりを減らすためにできること」

医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之 先生

《特別講演》「統合失調症における食事と薬物療法について考える」

医療法人社団碧水会長谷川病院 院長 吉永陽子(よしながようこ)先生

PDFファイルを表示

2016年7月23日(土)【躁うつ病と食事】阿部又一郎先生・奥平智之先生

躁うつ病と食事がテーマです。

特別講演は、東京医科歯科大学大学院 精神行動医科学分野・精神科 阿部又一郎 (あべゆういちろう)先生です。

2016年7月23日(土)

《教育講演》「 食と栄養医学からみたメンタルヘルス 」

医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生

《特別講演》「 生活習慣病としての躁うつ病~対人関係社会リズム両方の視点から~ 」

東京医科歯科大学大学院 精神行動医科学分野・精神科 阿部又一郎 先生

PDFファイルを表示

2016年8月27日(土) 【腸内フローラと食事】溝口徹先生・奥平智之先生

腸管へのアプローチがテーマです。

特別講演は、新宿溝口クリニック 院長/オーソモレキュラー.jp 代表理事 溝口徹(みぞぐちとおる)先生です。

平成28年 8月27日(土)

《教育講演》「食事と漢方による腸管へのアプローチ」

医療法人山口病院 精神科部長 / 東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之 先生

《特別講演》「腸内細菌が心身に与える影響と治療法」

新宿溝口クリニック院長/オーソモレキュラー.jp 代表理事 溝口徹 先生
PDFファイルを表示

2016年9月10日(土) 【漢方と心理学・食事】喜多敏明先生・奥平智之先生

漢方と心理学・食事がテーマです。

特別講演は、辻仲病院柏の葉 漢方未病治療センター センター長 喜多敏明(きたとしあき)先生です。

平成28年9月10日(土)

《教育講演》「メンタルヘルスにおける漢方と食養生」

医療法人山口病院精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生

《特別講演》「 病は気から、健康と幸せも気から 」

辻仲病院柏の葉 漢方未病治療センター センター長 喜多敏明先生

PDFファイルを表示

 

 

 

略歴

1985年 富山医科薬科大学医学部 卒業

1990年 富山医科薬科大学附属病院 和漢診療部 医員

1993年 富山県立中央病院 内科(和漢診療科) 副医長

1996年 富山医科薬科大学附属病院 和漢診療部 助手

1999年 富山医科薬科大学和漢薬研究所 漢方診断学部門 助教授

2003年 千葉大学 環境健康フィールド科学センター 准教授

2004年 千葉大学 柏の葉診療所 所長(兼任)

2013年 辻仲病院柏の葉 漢方未病治療センター センター長

学会活動

日本東洋医学会理事、指導医、専門医

和漢医薬学会評議員

本未病システム学会理事、未病医学認定医

著書

やさしい漢方理論(医歯薬出版)

入門漢方医学(南江堂、分担執筆)

EBM漢方(医歯薬出版、編集、分担執筆)

学生のための漢方医学テキスト(南江堂、編集)

専門医のための漢方医学テキスト(南江堂、編集)

プライマリケア漢方(日本医事新報社)

好きになる漢方医学(講談社)

2016年10月10日(月・祝)【健康の三本柱~食事・運動・睡眠~】小山尚也先生・奥平智之先生

健康の三本柱~食事・運動・睡眠~がテーマです。

特別講演は、埼玉県の行田総合病院 救急総合診療科部長 小山尚也(おやまひさや)です。

平成28年 10月 10日 (月・祝)

《教育講演》「 精神疾患と食事~減薬をめざして~ 」

医療法人山口病院 精神科部長 / 東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生

《特別講演》「 健康の三本柱 ~食事・運動・睡眠~ 」

社会医療法人壮幸会 行田総合病院 救急総合診療科部長 小山尚也先生

PDFファイルを表示

11月20日(日)AM 【アンチエイジングと認知症予防】 今野裕之先生・奥平智之先生

アンチエイジングと認知症予防がテーマです。

特別講演は、ブレインケアクリニック院長/新宿溝口クリニック 今野裕之(こんのひろゆき)先生です。

平成28年 11月 20日(日)

【教育講演】 「 精神医学・認知症における栄養学 」奥平智之先生

医療法人山口病院 精神科部長/新宿溝口クリニック

【特別講演】 「 アンチエイジングと認知症予防 」今野裕之先生

ブレインケアクリニック 院長/新宿溝口クリニック
PDFファイルを表示

2016年12月17日(土)【アロマテラピーと栄養解析】山口聖子先生・奥平智之先生

メンタルヘルスにおける『アロマテラピーと栄養解析』がテーマです

特別講演は、医療法人山口病院 院長  山口聖子(やまぐちせいこ)先生です。

平成28年 12月 17日 (土)

《教育講演》「精神科における血液検査による栄養解析のコツ」

新宿溝口クリニック/医療法人山口病院精神科部長 奥平智之先生

《特別講演》「 アロマテラピーによるメンタルヘルス」

医療法人山口病院 院長 山口聖子先生

(臨床心理士:若槻晶子先生・加藤奈保子先生)
PDFファイルを表示

2017年1月22日(日)【心身の健康は口腔と腸管から】:森永宏喜先生・奥平智之先生

2017年1月は 『心身の健康は口腔と腸管から』がテーマです。

特別講演は、 オーソモレキュラー・デンタル OMD)代表 の森永宏喜(もりながひろき)先生です。
 
2017年1月22日(日)
 
《教育講演》「 腸管ケアと分子栄養医学による減薬 」
 
医療法人山口病院 精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生
 
《特別講演》「 歯科における栄養療法の実際~慢性炎症と認知機能の密接な関係~ 」

オーソモレキュラー・デンタル(OMD)代表/米国抗加齢医学会認定医 森永宏喜(もりながひろき)先生
 
PDFファイルを表示

2017年2月19日(日)【認知症とアンチエイジング】上田諭先生・奥平智之先生

2月の埼玉メンタルヘルス交流会は、『認知症とアンチエイジング』がテーマです。
 
特別講演は、日本医科大学付属病院  精神神経科  講師 上田諭(うえださとし)先生 です。

 

《教育講演》「アンチエイジングにおける栄養と漢方」

医療法人山口病院 精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所  奥平智之先生

《特別講演》「認知症治療とケアのあり方を再考する」

 日本医科大学付属病院  精神神経科  講師 上田諭先生

PDFファイルを表示

★書籍「不幸な認知症 幸せな認知症」上田諭先生著(2014、マガジンハウス)は、希望者のみ、先着20名限定で、上田諭先生よりサイン入りで原価以下で当日お分けします。

《上田諭(うえださとし)先生 プロフィール》

 


1957年、京都府生まれ。

 

1981年、関西(かんせい)学院大学社会学部・福祉専攻卒。

 

朝日新聞社に記者で入社。

 

1990年に一念発起し新聞社を退社、北海道大学医学部に入学。

 

卒業後、

 

東京医科歯科大学精神科、東京都老人医療センター精神科などに勤務。

 

2007年、米国デューク大学メディカルセンターで‟電気けいれん療法(ECT)研修”を修了。

 

2007年4月から日本医科大学付属病院精神神経科に勤務。主に高齢者のうつ病と認知症の診療と研究をしている。

 

著書:

 

「治さなくてよい認知症」(2014,日本評論社)

 

「不幸な認知症 幸せな認知症」(2014、マガジンハウス)

平成29年 3月 20日(祝・月)【認知症の理解と食事栄養】磯野浩先生・奥平智之先生

2017年3月のテーマは、『認知症の理解と食事栄養』です。

特別講演は、医療法人昭友会 埼玉森林病院 院長 磯野浩(いそのひろし)先生です。

 

《教育講演》「精神症状に対する食事栄養療法」

医療法人山口病院 精神科部長/新宿溝口クリニック 奥平智之先生

《特別講演》「認知症を正しく理解しよう」

医療法人昭友会 埼玉森林病院 院長 磯野 浩(いそのひろし)先生

 PDFファイルを表示

2017年4月9日(日)【うつ病の理解と食事栄養】:野村総一郎(のむらそういちろう)先生

2017年4月9日の埼玉メンタルヘルス交流会は 『うつ病の理解と食事栄養』 がテーマです。

~プログラム~

 《教育講演》「うつ状態における各種検査の解釈と食事栄養の大切さ」

奥平智之(おくだいらともゆき)先生

 医療法人山口病院 精神科部長/新宿溝口クリニック

《特別講演》「うつ病の診断と治療を再考する」

野村総一郎(のむらそういちろう)先生

防衛医科大学校精神神経学前教授・院長/六番町メンタルクリニック所長

PDFファイルを表示

2017年 5月 21日(日)【腸管と食事栄養】喜多洋平先生・奥平智之先生

2017年5月の埼玉メンタルヘルス交流会は、 “腸管と食事栄養” がテーマです。

 特別講演は、医療法人徳洋会 聖みどり病院 副院長 喜多洋平(きたようへい)先生です。

《教育講演》「メンタルヘルス領域における食事栄養」

 医療法人山口病院 精神科部長/新宿溝口クリニック 奥平智之先生

《特別講演》「精神疾患における腸管の大切さ 」

医療法人徳洋会 聖みどり病院 副院長 喜多洋平(きたようへい)先生

 

 

PDFファイルを表示

2017年6月17日(土)【漢方と食事栄養】:新谷卓弘(しんたにたかひろ)先生

2017年6月17日の埼玉メンタルヘルス交流会は、 “漢方と食事栄養”がテーマです。

~プログラム~

《教育講演》「精神科における栄養療法と食の工夫」

奥平智之(おくだいらともゆき)先生

医療法人山口病院 精神科部長

東京女子医科大学東洋医学研究所/ 新宿溝口クリニック

《特別講演》「メンタルへルスを保つための漢方医学の試み」

新谷卓弘(しんたにたかひろ)先生

やすらぎ内科 院長 / 近畿大学東洋医学研究所元教授

PDFファイルを表示

2016年度 埼玉メンタルへルス交流会(SMN)講演内容 ウェスタ川越 埼玉県川越市

●2016年度 埼玉メンタルへルス交流会(SMN)講演内容●
 
2016年1月24日(日) 【血糖コントロール】
 
《教育講演》「精神症状を良くする食事と治療の実際」
 
医療法人山口病院(川越)精神科部長 /東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之(おくだいらともゆき)先生
 
《特別講演》「中高年の糖尿病治療と予防 要はこれだ!」
 
皆川医院院長/ 埼玉医科大学総合医療センター内分泌・糖尿病科 皆川真哉(みながわしんや)先生
 
 
 
2016年2月21日(日) 【漢方薬と食養生】
 
《教育講演》「食養生と栄養療法~最近の話題を交えて~」
 
医療法人山口病院(川越)精神科部長  奥平智之先生
 
《特別講演》「メンタルヘルスにおける漢方治療の実際」
 
東京女子医科大学東洋医学研究所教授 伊藤隆(いとうたかし)先生
 
 
 
2016年3月27日(日)【めまい・頭痛・抗加齢】
 
《教育講演》「アンチエイジング医学と認知症」
 
 医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生
 
《特別講演》「めまい・頭痛の治療と生活の工夫~メンタルヘルスの観点から~」
 
 東浦和耳鼻咽喉科院長/順天堂医学部附属練馬病院小児科 芝恵美子(しばえみこ)先生
 
 
 
2016年4月24日(日) 【生活習慣とうつ状態】
 
《教育講演》「食によるうつ状態の改善と予防」
 
 医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生
 
《特別講演》「生活習慣病としてのうつ病」
 
 独協医科大学越谷病院こころの診療科 教授 井原裕(いはらひろし)先生
 
 
 
2016年5月22日(日)【発達障害と食事】
 
《教育講演》「自閉症スペクトラムの理解と栄養療法」
 
医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之 先生
 
《特別講演》「大人の発達障害って何?」
 
 医療法人昭友会 森林公園メンタルクリニック 院長 稲見浩太(いなみこうた)先生
 
 
 
2016年6月12日(日)【統合失調症と食事】
 
《教育講演》「くすりを減らすためにできること」
 
 医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之 先生
 
《特別講演》「統合失調症における食事と薬物療法について考える」
 
 医療法人社団碧水会長谷川病院 院長 吉永陽子(よしながようこ)先生
 
 
 
2016年7月23日(土) 【躁うつ病と食事】
 
《教育講演》「 食と栄養医学からみたメンタルヘルス 」
 
医療法人山口病院(川越)精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生
 
《特別講演》「 生活習慣病としての躁うつ病~対人関係社会リズム両方の視点から~ 」
 
東京医科歯科大学大学院 精神行動医科学分野・精神科 阿部又一郎(あべゆういちろう)先生
 
 
 
2016年 8月27日(土)【腸内フローラと食事】
 
 《教育講演》「食事と漢方による腸管へのアプローチ」
 
医療法人山口病院 精神科部長 / 東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之 先生
 
《特別講演》「腸内細菌が心身に与える影響と治療法」
 
新宿溝口クリニック院長/オーソモレキュラー.jp 代表理事 溝口徹(みぞぐちとおる)先生
 
 
 
2016年9月10日(土)【漢方と心理学・食事】
 
《教育講演》「メンタルヘルスにおける漢方と食養生」
 
医療法人山口病院精神科部長/東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生
 
《特別講演》「 病は気から、健康と幸せも気から 」
 
辻仲病院柏の葉 漢方未病治療センター センター長 喜多敏明(きたとしあき)先生
 
 
 
2016年 10月 10日 (月・祝) 【健康の三本柱~食事・運動・睡眠~】
 
《教育講演》「 精神疾患と食事~減薬をめざして~ 」
 
医療法人山口病院 精神科部長 / 東京女子医科大学東洋医学研究所 奥平智之先生
 
《特別講演》「 健康の三本柱 ~食事・運動・睡眠~ 」
 
社会医療法人壮幸会 行田総合病院 救急総合診療科部長 小山尚也(おやまひさや)先生
 
 
 
2016年 11月 20日(日) 【アンチエイジングと認知症予防】
 
《教育講演》「 精神医学・認知症における栄養学 」奥平智之先生
 
医療法人山口病院 精神科部長/新宿溝口クリニック
 
《特別講演》「 アンチエイジングと認知症予防 」今野裕之(こんのひろゆき)先生
 
ブレインケアクリニック 院長/新宿溝口クリニック
 
 
 
2016年 12月 17日 (土)【アロマテラピーと栄養解析】
 
《教育講演》「精神科における血液検査による栄養解析のコツ」
 
新宿溝口クリニック/医療法人山口病院精神科部長 奥平智之先生
 
《特別講演》「 アロマテラピーによるメンタルヘルス」
 
医療法人山口病院 院長 山口聖子(やまぐちせいこ)先生

2017年7月23日(日) 小幡 宏一 先生「歯科」

PDFファイルを表示


◎腸管と食事栄養◎小幡宏一先生・奥平智之先生講義

7月埼玉メンタルヘルス交流会2017

~プログラム~

《教育講演》「精神科における腸管と栄養療法」

奥平智之(おくだいらともゆき)先生 医療法人山口病院 精神科部長 東京女子医科大学東洋医学研究所 新宿溝口クリニック


《特別講演》「食事栄養による口腔と心の健康」

小幡歯科医院 院長 小幡宏一 (おばたこういち)先生 1967年生まれ。1991年東京医科歯科大学歯学部卒業。卒業後3年間、口腔外科を専攻。勤務医を経て2008年小幡歯科医院開業。 2011年に糖質制限に出会い自身の体調改善から歯科に来院する患者さんにも有効であると確信し、雑誌の取材や講演会で糖質制限の普及に努めている。

書籍 スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい! ケトン体生活のススメ (ぴあMOOK)

平成29年7月23日(土)13:30 開場 14:00~17:00 会場:ウェスタ川越 2階活動室1  埼玉県川越市新宿町1-17-17 Tel:049-224-601 http://www.westa-kawagoe.jp/access JR・東武東上線 川越駅(西口徒歩5分) 会場:ウェスタ川越 2階活動室1  途中参加・退出は自由です。  ※年会費3千円のみで12月の会まで毎月、無料で、どなたでもご参加いただけます。   希望者には、教材を500円にて会場受付にて配布予定です。

懇親会 PDFファイルを表示

2017年8月19日(土)  南雲 吉則 先生 「食事」

PDFファイルを表示

PDFファイルを表示 南雲先生より命のお弁当

◎未病と食事栄養◎ 南雲吉則先生・奥平智之先生講義:8月埼玉メンタルヘルス交流会2017

 ~プログラム~

 《教育講演》「予防医療における栄養解析の実際」 奥平智之(おくだいらともゆき)先生 医療法人山口病院 精神科部長 東京女子医科大学東洋医学研究所 新宿溝口クリニック http://www.skincare-univ.com/healthcare/adviser/doctor/profile/000625

  《特別講演》「大切な人を守るために今できること」 南雲吉則 (なぐもよしのり)先生 ナグモクリニック 総院長 一般社団法人 命の食事 代表理事 http://www.nagumo.or.jp https://inochinoshokuji.or.jp

 【南雲吉則先生のプロフィール】 1955年生まれ。乳腺専門医、医学博士。慈恵医大・近畿大学の非常勤講師、韓国東亜医科大学・中国大連医科大学の客員教授。慈恵医大学卒業、東京女子医大形成外科、癌研究会付属病院外科、慈恵医大学第一外科乳腺外来医長を経て、バスト専門のナグモクリニック院長。「女性の大切なバストの美容と健康と機能を生涯にわたって守る」をモットーに札幌・東京・名古屋・大阪・福岡の5院を飛び回る。がん患者の命を救う食事と生活術「命の食事」を提唱。テレビ出演多数。「主治医が見つかる診療所」にレギュラー出演。 ◯著書 「大切な人をがんから守るために今できること 命の食事」 「明るく前向きになれる 乳がんのお話100 (命の食事シリーズ)」 「命の食事 最強レシピ - がんを寄せつけないからだを作る」 「飲むだけ! みるみる若返る! 甘酒酵素水」 「空腹が人を健康にする」 「エゴマオイルで30歳若返る」 「大還暦~60歳から本気で若返る100の方法」 「きれいカッコいいシニアになろう!」

2017年9月 3日(土) 賴 建守 先生 「漢方」

PDFファイルを表示" target="_blank">PDFファイルを表示 

 2017年9月3日の埼玉メンタルヘルス交流会は、 “疲れをとる漢方養生術”がテーマです。 ~プログラム~ 《教育講演》「メンタルヘルスは食事から」 奥平智之(おくだいらともゆき)先生 医療法人山口病院 精神科部長 東京女子医科大学東洋医学研究所 新宿溝口クリニック 《特別講演》「疲れをとる漢方養生術」 漢方医療 頼クリニック 院長 東京医科歯科大学 臨床准教授 賴建守先生 http://www.lai-clinic.com/index.html

  平成29年9月3日(日)14:00~17:00 (開場13:30) 会場:ウェスタ川越 2階活動室1  埼玉県川越市新宿町1-17-17 Tel:049-249-3777 http://www.westa-kawagoe.jp/access JR・東武東上線 川越駅(西口徒歩5分) 事前申込み不要。先着168名。どなたでも参加できます。途中参加・退出は自由です。 ※年会費3千円のみで12月の会まで毎月無料。   希望者には、教材を500円にて会場受付にて配布予定です。詳細はホームページhttp://www.saitama-m.netをご覧ください。 ★10時から『食事栄養療法倶楽部』が開催されます。(年会費と教材費は無料で、500円でご参加可能) 三島塾 塾長 三島学先生の教育講演 「子供の食事栄養」の後に、奥平智之先生との座談会がございます。   https://www.facebook.com/eiyou.med

  ★次回10月7日(土): AM 食事栄養療法倶楽部:新宿溝口クリニック チーフ栄養カウンセラー 定真理子先生                  PM 埼玉メンタルヘルス交流会:誠弘会池袋病院副院長 平川亘先生 主催:埼玉メンタルヘルス交流会(SMN) http://www.saitama-m.net 住所:〒350-1122 埼玉県川越市脇田町16-13 山口病院医局内 SMN事務局 Facebook:https://www.facebook.com/saitama.mental メール:saitamamental@excite.co.jp 後援:川越市内科小児科精神科医会、川越市歯科医師会、川越市薬剤師会、狭山市薬剤師会、(公社)埼玉県鍼灸師会、日本栄養精神医学研究会、埼玉県西部地区東洋医学研究会 https://www.facebook.com/mentalhealth.net

  【賴建守先生のプロフィール】 台湾生まれ。1980年来日。 「1989年慶應義塾大学医学部を卒業してから産婦人科医になり、婦人科の癌治療に興味をもち、最初手術と癌の化学療法に専念していました。 坐骨神経痛を患って、整形外科に1年以上かかっても「神経根ブロック」で治らない腰痛としびれが台湾・中国医薬大学の「張德玉医師」の湯液治療と鍼灸治療によってわずか2ヶ月くらい改善したため、漢方湯液治療と鍼灸治療にぞっこん。 日本においては、北里研究所東洋医学総合研究所で2年半丁宗鐵先生に、またその後花輪壽彦所長に師事し、さらに藤門会の主宰である福田佳弘先生に師事し、東洋医学の基礎と臨床を勉強し、2002年新宿海上ビル診療所の常勤医となりました。その後、漢方と西洋医学の融合に対して先見の明をもつ新宿海上ビル診療所の西元慶治理事長のご抜擢があり、漢方診療に没頭できて、さらに東洋医学と西洋医学の融合に精力を尽すことができました。 現在、経絡理論を従来日本の腹診に取り入れて「経絡胸・腹診による病態治療」を目指し、日々自分なりの診療スタイルを研鑽しております。」

 ●言語 日本語、北京語、台湾語、英語

 ●学歴 1989年 慶應義塾大学医学部 卒業

 ●職歴 1989年5月~1990年5月 慶應義塾大学病院産婦人科(研修医) 1990年6月~1991年5月 国立埼玉病院産婦人科(研修医) 1991年6月~1992年5月 東京歯科大学付属市川総合病院産婦人科 1992年6月~1995年6月 慶應義塾大学病院産婦人科 1995年9月~1997年4月 国立埼玉病院産婦人科 1997年5月~1999年4月 北里研究所東洋医学総合研究所漢方科 1999年5月~2013年3月 北里大学東洋医学総合研究所漢方科客員医師 1999年5月~2013年6月 新宿海上ビル診療所 漢方科・婦人科医師 2010年4月~2011年3月 慶應義塾大学病院 漢方センター非常勤講師 2013年9月~ 漢方医療 頼クリニック開業

 ●タイトル 2005年4月~2007年4月 新宿海上ビル診療所 つるかめ漢方センター副所長 2006年6月~2013年6月 新宿海上ビル診療所副院長 2007年5月~2013年6月 新宿海上ビル診療所 つるかめ漢方センター所長 2010年4月~2011年3月 慶應義塾大学病院 漢方センター非常勤講師 2006年4月~ 東京医科歯科大学老年病内科臨床准教授 2007年4月~ 東京医科歯科大学老年病内科非常勤講師 ●所属学会 日本東洋医学会 日本産科婦人科学会 日本女性医学会

 ●資格 日本東洋医学会専門医

 PDFファイルを表示" target="_blank">PDFファイルを表示

埼玉メンタルヘルス交流会( Saitama Mental health Network : SMN )


後援   :   川越市内科小児科精神科医会 川越市歯科医師会 川越市薬剤師会   狭山市薬剤師会 (公社)埼玉県鍼灸師会
お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る